妊娠したい時におすすめの栄養素とは?卵子を元気にするのが鍵!

MENU

■妊娠したい時におすすめの栄養素ってないの?■

妊娠したい時におすすめの栄養素とは?卵子を元気にするのが鍵!

・基礎体温もガタガタ
・排卵日もわかりにくい
・ホルモンバランスも悪い

などなど、妊活を始めてみたのはいいけれど、なかなかうまく行かなくてお困りではありませんか?


ホルモンバランスが悪いと、どうしてもそういった状態になりやすくなるため、妊活にとっては不利になりやすいです。


そこで、妊活をおこなっているけど、なかなかうまくいかないとお困りのあなたに向けて

妊娠したい時に摂取したい栄養素とおすすめのサプリ

についてまとめていきたいと思います。

■妊娠には、ホルモンバランスと卵子が鍵!■

妊活を始めるにあたって、大切と言われているのは

・睡眠
・運動
・食事
・生活リズム

の4つです。


これらにしっかり取り組むことによって、「ホルモンバランスが整いやすくなったり」「卵子が元気になりやすいため」大切と言われています。


けどこれって、言われてみれば当たり前ですし、取り組むにしても、仕事や家事のため限界がありますよね。

そこで、意識したいのが

「栄養素」

です。


基本的には、体に不必要な栄養素はないため、すべてをバランスよく摂取することが大切ですが、その中でも、ホルモンバランスや卵子を元気にするのに大切と言われている栄養素があります。


それが

・葉酸
・鉄分
・カルシウム

の3つです。


【葉酸の働きって?】


妊活といえば「葉酸」というくらい、今ではメジャーになっている栄養素ですよね。


そんな葉酸ですが、

「ホルモンバランスを整える働きがある」

ってご存じですか?


葉酸は、卵巣に直接はたらきかけ、ホルモンバランスを整える働きをしてくれます。

このホルモンバランスが整うことで、生理周期が安定しやすくなり、基礎体温も安定してくるため、排卵日がわかりやすくなります。


そうなることで、夜の予定を立てやすくなるため、スムーズな妊活を行うことができます。


また、ホルモンバランスが整うことによって、子宮内膜を分厚くすることができるので、妊娠力をアップすることができます。

逆に、ホルモンバランスが悪い状態だと、妊娠しやすい時期に子宮内膜が分厚くなってくれないため、受精卵の着床と定着の確率が下がってしまいます。


そのため、子宮内膜が薄い状態というのは不妊の原因になるため、妊活には「ホルモンバランス」が大切なんです。


こういった理由もあるため、子供を意識したら葉酸の摂取は大切なんです。


【鉄分の働きって?】


女性といえば「貧血」というくらい、鉄分不足になっている女性は多いですよね。

それだけ、よくある「貧血」のため、軽視されがちですが、妊活において、かなり重要になってきます。


貧血の状態になってしまうと

・体が冷えやすくなる⇒内臓の機能が落ちる⇒子宮の機能も落ちる⇒女性ホルモンのバランスが崩れやすくなる

・血液が薄くなる⇒全身に酸素や栄養が届きにくくなる⇒子宮の働きが悪くなる⇒女性ホルモンのバランスが崩れやすくなる


といった感じで、女性にとってはいいことないんです。


そのため、妊活を意識する場合は、鉄分不足は解消したほうが良いんです。


また、妊娠した場合、妊娠中期以降に、普段の約3倍の鉄分摂取(1日21r、過剰摂取は40r以上)が必要となります。

そのため、貧血の状態をそのままにしておく、妊娠してから「フラフラ」になったり「赤ちゃんも鉄分不足になるため」、妊娠前から対策が重要になってきます。


貧血は、鉄分を摂取すればすぐ治るわけではないので、数ヶ月かけて、しっかり対策をしていくことが大切です。


【カルシウムの働きって?】


カルシウムというと、「骨を丈夫にする」というイメージが強いと思います。

実際、骨や歯を丈夫にするためにはカルシウムはとても大切ですし、しっかり摂取することが、体作りには大切です。


このカルシウムが、どう妊活と関係するのかというと

「ストレス」

です。


妊活がうまくいかないことや、仕事のストレス、旦那さんとのスレ違いなど、ストレスを感じる機会は意外に多いです。

このストレスを対処するときに必要になってくる成分が「カルシウム」なんです。


カルシウムは、脳の興奮を落ち着ける効果があり、イライラをおさめるのにとても重要です。


カルシウムは普段、骨や歯に蓄積されており、不足するとそこから引き出されて使用されます。

そのため、カルシウムを摂取しないからといって、すぐにイライラする事はないですが、ストレスが多い環境にいると、消費が早くなるため、定期的な摂取が大切になってきます。


また、鉄分と同様、妊娠した時に赤ちゃんの骨を作るのに大切になってきます。

その時に、多くのカルシウムを消費するため、「子供を1人産むと1本歯が抜ける」と言われています。


カルシウムは、歯や骨に蓄積が効く成分なので、妊娠してから困らないように、ストレス対策のためだけでなく、定期的に摂取していくことが大切です。

■おすすめ栄養素3つが入ったサプリとは?■

妊活におすすめの栄養素は

・葉酸
・鉄分
・カルシウムの

3つです。


これらの栄養素を気軽に摂取するために、開発されたサプリメントがあります。


それが

「パティ葉酸サプリ」

というサプリメントです。


このサプリは、妊娠前や妊娠中のママに向けて作られたサプリメントで

・葉酸400μg(マイクログラム)
・鉄分15r
・カルシウム210r

が含まれているため、ホルモンバランスを整え、妊娠力アップにピッタリですよ。


また、それ以外にも13種類の無農薬野菜から摂取できる「15種類のビタミンとミネラル」が含まれているため、野菜不足の解消にもいいですよ。


普段の忙しい日々の中で、完璧にバランスの取れた栄養摂取は難しく、ついつい食べやすコンビニ弁当やスーパーの惣菜などで済ませがちです。

そういった場合でも、パティ葉酸サプリを利用すれば、不足しがちな栄養素を補うことができるので、妊娠に向けて栄養素に気をつけていきたい場合に強い味方になってくれますよ。


妊娠には、しっかりした体作りがかかせないので、栄養に不安があるのであれば、パティ葉酸サプリを利用してみるのもいいですよ。